フルメタルパニック!「戦うボーイミーツガール」編 映画化 

 

フルメタルパニック!「戦うボーイミーツガール」編 映画化

~フルメタルパニックDC版映画の主題歌決まりました~

フルメタルパニック関連記事ばかりあげております。
kodakenです。
アニメの関連からオーディオドラマの紹介の記事を読んでくださった
多くの皆様ありがとうございました。

予告通り
フルメタルパニックの最新情報が記事になっていたので、
ブログでアップいたします。

劇場版アニメ3部作となる
「フルメタル・パニック!」ディレクターズカット版
第1部「ボーイ・ミーツ・ガール」編の主題歌がきまりました。
パチパチぱち・・・。

タイトルは「Every Magic」
シンガーソングライターの山田タマルさんが歌うとのこと。

山田タマルさんの作品紹介 東京MX系
「終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?」2017年4月放送作品
↑このアニメ見ていたのに、歌飛ばしていました。
すいません。知りませんでした。きれいな歌声の印象です。

 

フルメタル・パニック!」ディレクターズカット版
「戦うボーイミーツガール」編について

まずこちらをご覧ください。

原作は賀東招二先生による小説(KADOKAWA刊)で、オーバーテクノロジーを引き出せる“ウィスパード”と呼ばれる能力を持った女子高校生・千鳥かなめと、彼女を護衛するために武装集団“ミスリル”から送り込まれた兵士・相良宗介の、生命をかけた戦いとドタバタな学校生活が描かれています。

ディレクターズカット版は、2002年に放送されたテレビシリーズ1作目
「フルメタル・パニック!」全24話にリテイク&新作カットを加え、
千明孝一監督自らが3部作に再編集したもので、
テレビシリーズ4作目「フルメタル・パニック! Invisible Victory」
の放送開始に向けて公開されるとのことです。

ここから皆さん注目です。

「ボーイ・ミーツ・ガール」編の入場特典として配布される、
原作イラスト担当の四季童子先生による描き下ろし特製ミニ色紙の絵柄も公開されました。
学生服姿の宗介とかなめのツーショットを描いたカラーイラストで、
四季先生からファンへの感謝メッセージも添えられるとのこと。

 

ここから上映情報

「フルメタル・パニック! ディレクターズカット 第1部 ボーイ・ミーツ・ガール」
東京は・角川シネマ新宿、東京・立川シネマシティ
大阪・梅田ブルクの3館 の3箇所で11月25日から1週間限定公開です。
26日には、角川シネマ新宿で、賀東先生、四季先生、かなめ役のゆきのさつきさん、テレサ・テスタロッサ役のゆかなさんが登壇する舞台挨拶も開催されるそうです。

舞台挨拶の面々すごいです。
四季先生来るんですね。
見てみたいです。
なぜか、主人公の声優さんの名前がないw
宗介役の関智一さんがいないのは残念ですね。

きっと忙しいんでしょうね。
宗介ってミッションが多いから。
きっとどこかで戦ってるんでしょうかw
それは、冗談ですがw

今度こそ本気で
「戦うボーイミーツガール」
原作のレビュー書きます。

「俺はプロフェッショナルだ」
と宗介は言い、彼の強さは本物だった。
だが、かなめは人としてさらに強かった。

諦め、焦燥、かなめの言葉。
彼女の強さと
彼氏の強さ
彼女の戦いと彼の戦い

希望が見えない戦場で
本当に強いとはどういうことか。

次回予告
「戦うボーイミーツガール」レビュー
彼女彼氏の戦いは
こうして始まる。

 

今回第一部フルメタルパニックDC版「ボーイミーツガール」編
の原作が気になるという方は、こちらから確認してください。

 

フルメタルパニック関連商品一覧

アニメ『フルメタルパニックⅣInvisible Victory』DVD

 

↓こちらから漫画・ラノベでも確認できます。

漫画『フルメタルパニックシグマ』

漫画『フルメタルパニック0-zero-

原作ラノベ『フルメタルパニック7巻』←現在アニメ化している巻数です。

広告

コメントを残す