千石撫子 照れ屋ちゃんが見たものとは

~照れ屋ちゃんが見たものとは~
化物語 なでこスネイク
レビューはじまります。

一言で言えば
青春の
思春期独特の

誰が好きで
でも私はその男の子のこと
好きじゃないし。
的な学校内でおきた
揉め事。

いっぱいありましたよね。
そう。
こんな誰もが通ってきたお話です。

本線に入る前にこのアニメ
なでこスネイクが放映したことで
ある現象が起きました。
ラノベでは、発揮されなかった
千石撫子の魅力が
彼女の声優(cv)花澤香菜さんにより
爆発的に人気が出たことです。

以下 この方が花澤香菜さん

「恋愛サーキューレーション」という主題歌を彼女が歌ったことも
このキャラのイメージとぴったりでした。
70858044
恋愛サーキュレーション神曲

ただ、千石撫子 
今回のメインヒロイン
通称照れ屋ちゃん(忍野メメがつけたあだ名)
この一点をのぞけば、普通の女の子でした。
クラスの同級生により
学校で流行ったおまじないで
呪われてしまうということをのぞけば。

私は、この作品で見たことの感想として

「人を呪わば穴二つ」
「エロいカットいらんわ」
「千石撫子かわいい中学生」
「阿良々木月火の友達」
「小さいほうの妹の友達の一人」

暦より一緒にいた
神原駿河さん 暦の後輩のほうが
しっかりしたお姉さんで
頼りになるお姉さんの印象で
好きになったなと覚えています。

千石撫子(せんごくなでこ)の特徴。
本当に照れ屋で街中で出会っても
はぐれメタル並に逃げます。

彼女はそういうとても内気で
かわいらしいという中学生

前髪で顔を隠し
自分の表情を読み取らせたくない
そんな彼女がのろわれました。
彼女の学校で流行ってしまった
おまじないによって

だけど、
かわいい感じの子が
同級生にのろわれて
呪いを解くためとはいえ、
北白蛇神社で蛇を
殺して、気に串刺しにするという
とてもショッキングな映像でした。

撫子は、この方法で自分にかかった
呪いを解こうとしましたが、
失敗に終わります。

一人では、呪いが解けませんでした。

忍野メメ曰く。
蛇を殺すこと
蛇にまつわる呪いの解き方としては
間違いではなかったのですが、
このときの呪いの解き方としては、
間違っていたのでした。

暦。神原駿河に告白した時には
ほぼ、蛇のうろこで
身体は覆われていた撫子の身体

時間が経てば徐々に身体を締め付けていく
呪いの蛇のうろこ。
苦しむ撫子
蝕む彼女の身体はいかに・・・

後日談というか今回のオチが気になる方は
是非以下で確認してみてください。

恋愛サーキューレーションが気になる方は
こちらもチェック↓

「化物語」音楽全集 Songs&Soundtracks(2CD) [ (アニメーション) ]

価格:3,051円
(2017/10/13 18:52時点)
感想(18件)

アニメ終物語 広告
アニメイトオンラインショップ

広告

コメントを残す